食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

お得だと思った情報も記事にしていきます。

【ベルヴィル・グリル北斗星・カレー専門店ミンガス編】大阪へ小旅行!

f:id:azusa47:20161120171604j:plain

写真:高速バスラウンジ。

2016年11月18日

バスの出発まで、ちょっと早く着いたので、高速バスラウンジで休憩した。ここは、あまり人がいないので、のんびりできていい。受付嬢も暇そうにしていた。

f:id:azusa47:20161120172556j:plain

写真:大阪行、深夜高速バス乗り場。JRの高速バスと違って、駅から離れたところにある。

出発時間が近づいてきたので、バス停に向かうと深夜高速バスなのに、何気に若い女性客が多いことには、びっくりした。JRバスは女性シートが存在するが、この民間のバス会社には女性シートがない。俺は、安いからこっちにしたわけだけど、女性客もそんなノリで、乗るバスを決めるのだろうか。

ちなみに、人気があるのか分からないが、満席となった。

深夜高速バスは、初めてだったので、一抹の不安があった。だが、後席の乗客に断ったうえで、フルフラットシートに出来たので、バスに常備してあるタオルケットをかけると、意外と自宅にいるような感覚で寝れた。帰りも同様だったので、これから安ければ、深夜高速バスも積極的に利用していこうと思う。

f:id:azusa47:20161121162344j:plain

写真:喫茶ベルヴィル。ここでホットケーキを食すことが、大阪旅行の一つの目的だった。

2016年11月19日

大阪に着いて、早速伺ったのは喫茶ベルヴィル。ここのホットケーキがめっちゃうまいとの情報を得ていたのだ。

店内に入ると、開店間もないのにもう混んでる。さすが、有名人気店だ。何とか席を確保すると、ホットケーキのモーニングセット(430円と安い!)があったので、躊躇なくそれを注文した。

関西人ウォッチングをしていると、関西弁が新鮮だ。隣席の女性二人組は、食いもんが来てもネタが尽きず、ずーとしゃべっている。関西人は、基本的にしゃべることが好きなんだと思う。

関西弁のシャワーを浴びていると、いよいよ待望のホットケーキ四段重ねがやってきた。

f:id:azusa47:20161121172539j:plain

写真:帰り際、寄った時に注文した抹茶ホットケーキセット。これも、けさ食したホットケーキ同様に素晴らしく、めっちゃうまかった。(ちなみに、俺はベルヴィルの回し者ではありません)

見た目は、ふつーのホットケーキに見えるのだが、シロップをつけて食してみると。。。

 

何これ?このとろける感じ。

初めての食感に凄い感動。生きててよかった。やばい、年食って涙もろくなってるだけに、涙目になってしまった。

それにしても、二枚目うまい。三枚目うまーい。四枚目うっまーーいと感動の連続。口の中で、じゅわーととろける感じがいい。本当、大阪来てよかった。

 

結局、味わいながらゆっくり食べたうえ、途中で満席にもなったりしたが、元来まったりするのが好きな俺は、ここに11時過ぎまでいた。

f:id:azusa47:20161122165800j:plain

写真:グリル北斗星。大阪に来たときには、必ず寄る店。

次に訪れたのが、グリル北斗星。ここのトルコライスがうまいので、大阪に来たときには、必ず寄ることにしている。

店内は昼時なので、混んでいた。カウンターに案内されたのだが、すでに先客が3人ほどいた。一番奥が空いていたので、そこに陣取ると一番人気のポークトルコライスのセット(980円)を注文した。

f:id:azusa47:20161122171048j:plain

あとから入店してきたカップルの男性の方が、ポークトルコライスの大盛り(930円)を注文していたのだが、俺もそれにすればよかったと少し後悔した。なぜなら、写真を見てもらえればわかるが、セットのキャベツとスープが、ちょっとしょぼかったからだ。ポークトルコライスが、めっちゃうまいのでセット内容については残念である。

それにしても、ポークトルコライスは相変わらずうまかった。いつ来てもうまいので、安心ができる。当たりはずれがないのだ。特に今回はポークカツが、ジューシーでうまかった。

さて、いよいよ今回の大阪旅行もう一つの目的であるくらげ大阪オフに参加することになる。詳細は、下記リンク先のくらげネコ氏ブログを見ていただきたい。

 

参照記事ダメがすべてさ!今こそ誓うよ!ダメを集めて強く強く!in無職大阪オフ会 - 進撃の無職

 

なんでこのオフ会に参加してみようかと思ったかといえば、最近ツイッターを始めてから、有名ブロガーくらげネコ氏の価値観がツイッターを見ていると似ていると感じ、親近感を覚えたのが参加した動機である

初めてのオフ会の感想は、ひと言でいえば、いろいろ聞けて楽しかった。また機会があれば、参加したいと思う。

くらげ大阪オフが終わった後、今日は関西の博物館などが無料で入館できるとの情報を得ていたので、行こうかと思ったのだが、時間が微妙だったことから御土産を買うことにした。

f:id:azusa47:20161124131915j:plain

写真:御土産物屋で見つけた、大阪の恋人。これって。。。

阪神百貨店、阪急百貨店、駅ビルに入っていた土産物屋を見て歩いていたら、面白い御菓子が売っていたので、話のネタに思わず買ってしまった。

その名は、大阪の恋人。

これって、北海道の銘菓白〇恋人のパクリじゃん、中身も一緒だし。ただ、たしか裁判で大阪の恋人を作っている製造会社が勝ったんだっけ?じゃなかったら、よその国ならともかく日本みたいに特許や登録商標などにうるさい国じゃ販売できないと思うので。

あと、嫁が好きな伊勢の銘菓赤福が、なぜか大阪の阪急百貨店で売っていたので、それを買った。

f:id:azusa47:20161124131058j:plain

写真:カレー専門店ミンガス

夕食に、カレー専門店ミンガスがうまいとの情報を得ていたので、伺ってみた。

f:id:azusa47:20161124133718j:plain

写真:カレー専門店ミンガスのロースカツカレー(790円)

店内はカウンターのみで、人気があるのか混んでいた。一番奥が空いていたので、そこに陣取って一番人気の三元豚を使っているロースカツカレーを食してみた。どうなんだろう、前二店のインパクトが強かったせいか、うまいことはうまいのだが。普通にうまいというべきか。

高速バスの発車時間まで多少時間があったので、また喫茶ベルヴィルによって今度は抹茶パンケーキセット(690円)を頼んでみた。これも、けさ食した時と同様、とろけるような食感に大満足した。

バス停に行くと数人だけいて、大阪出発時はガラガラだったが、京都で満席となった。やはり人気である高速バス。これじゃ、夜行列車がなくなるわけだよな~とか思いながら、フルフラットシートにした車内で眠りについた。こうして、今回の充実した大阪旅行は幕を閉じたのであった。