食いしん坊無職~台湾好きな中年の隠居生活~

お得だと思った情報も記事にしていきます。

瀕死!!相棒が壊れた

f:id:azusa47:20170510163406j:plain

一昨日のことなんだけど、突然それは起きた。

正月明けにバイクショップで指摘をされて、相棒がやばいって記事を書いたんだけど

 

azusa47.hatenablog.jp

いまだに新車を購入することに踏み切れず、異音がしたまま乗っていたんだよ。

それで、ちょっと近くのスーパーまで食料を買いに相棒を走らせていたら……

なんと!!いきなり後輪ブレーキが利かなくなった(>_<)

幸い、狭い道を走っていたんで速度を出していなかったので、なんとか前輪ブレーキだけで停まることができたんだが、幹線道路でスピードを出していたら、なかなか停まれなかっただろう。

前輪ブレーキだけで急制動をかけるとロックして下手するとこけるからね。

相棒のリード100はホンダ車なんで、コンビブレーキシステムを採用しているんだよ。後輪ブレーキをかけると連動して前輪にも伝わるというシステムなんだけど、ロックを防ぐって狙いもあるのかな。

で、道端でバイクの後輪付近を確認してみると……

f:id:azusa47:20170510172723j:plain

写真中央の調節ネジがゆるゆるになっていた!

そんなわけで、振動か何かで調節ネジが勝手に動いてしまい、そこに接続している板状の部品との噛み合わせがうまくいかなくなったみたい。

取りあえず、行きつけのバイクショップへ持っていくことにした。

そこで分かったことは、ドラムブレーキの中にあるブレーキカムが機能していなかったことなんだよ。

長年乗っていることにより、ブレーキカムが油脂等で固着して、それに併せて板状の部品も動きが悪くなったことが原因らしい。

板状部品の動きが悪くなるとなんで調節ネジがゆるゆるになるのか、素人の俺にはいまいちようわからんけど。

あと、そん時にメカニックから後輪タイヤの溝がないですね~と指摘をされて、よく見るとスリップサインが出てんだよ。

なんだか、色々ぼろが出るな~

でも、タイヤ交換もしてもらうことになって、瀕死状態だった相棒は復活しました\(^o^)/

 

 

……根本的に異音が治ってないのでダメなんだけどね。