食いしん坊無職~試験的台湾隠居生活~

44歳でセミリタイア!現在48歳。台湾好きな中年の隠居生活をつづっていく日記。台湾に居てお得だと思った情報も記事にしていきます。

【大橋頭魯肉飯編】台湾第二回グルメ紀行 その十四

f:id:azusa47:20170520153459j:plain

写真:台北駅。

f:id:azusa47:20170520154833j:plain

写真:台北駅にて。期待はずれな自強号EMU300型。

期待はずれな吊り駆け駆動式自強号を台北駅で降りて、延三夜市へと向かった。

ちょっと疲れていたので、早めにホテルへ向かいたかったんだけど、どうしても食べておきたい魯肉飯があったんだよ。

MRT台北駅から民権西路駅で乗り換えて大橋頭駅で下車。

大橋頭駅から徒歩10分ぐらいかな~

途中、歩道の部分だけで夜市をやってるもんだから通りづらかったんだけど、やってきました大橋頭魯肉飯!

f:id:azusa47:20170520160651j:plain

ん?夜市をやっているにもかかわらず店内は閑散としてるね~

なんか、この一角だけ夜市から取り残されているようだ。

席に座るとすぐ店主らしき兄さんが注文伝票を持ってきたよ。

ここは注文伝票があるので頼みやすい。

魯肉飯を頼んだんだけど、後で調べたらそれだけ頼むのではなく他にも頼むのが一般的なんだそうだ。

f:id:azusa47:20170520161733j:plain

そんなわけで、ちょっと量が少ないけど肉はジューシーで美味しかった。

これで50元(185円)。安っ!

しかも、ここの店主は一品しか頼んでいないのに嫌な顔一つしなかったよ。

商売人の鏡だね!また来るよ~

台北駅からホテルへ戻る帰り道に、評判の肉まんらしき物を売っている老蔡水煎包っていう店があったんで、一般的な鮮肉包を二つ頼もうと思ったんだよね。

で、ここは注文伝票なんてなかったから、しょうがなく商品が置いてあるケースを指さして、それから店員に見た目Vサインになるんだけど二本指を上げて理解してもらおうとしたんだよ。

そうしたら、なんと!店員の奴、三個袋に入れやがった!

なんで、2が3になるんだよ!

言葉が通じないことをいいことに、ちょうどケースに三個しかなかったんで閉店間近だったことから空にしたかったようだ。

台湾華語が出来れば、文句の一つも言いたいところなんだけど、いくら日本語でまくし立てても通じないだろうから、めんどくさくなって購入してしまった。

f:id:azusa47:20170520165731j:plain

まぁ、三個でも45元(167円)だからいいけどね~

なんとか旨かったから食えたけど、腹いっぱいになってしまった。

【大橋頭魯肉飯】

住所:台北市大同區延平北路三段64之1號
営業時間:11:00~22:00

【老蔡水煎包】

住所:台北市漢口街一段32號
営業時間:6:30~22:00

 (続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ