食いしん坊無職~台湾好きな中年の隠居生活~

お得だと思った情報も記事にしていきます。

【光之穹頂(光のドーム)・大苑子茶飲專賣店編】第三回台湾紀行 その六

f:id:azusa47:20170822164156j:plain

写真:MRT高雄の美麗島駅。あまりにも有名な光之穹頂(光のドーム)の前にはピアノが設置してあったよ。

(続き)

永和小籠湯包へ寄った後に向かったのが美麗島駅。

鹽埕埔駅から二駅戻ったわけなんだけど前回はスルーしていたので、途中下車してみたんだよね。

光之穹頂(光のドーム)へ行ってみて

改札を出てすぐのところにある光之穹頂(光のドーム)

いや~美しいね~

近くにベンチがあったんで、ここでまったりすることに。

時折、観光客が来て写真を撮ったりしてたよ。

ん?ベンチにいたおっちゃんがおもむろに設置してあったピアノへ!?

f:id:azusa47:20170822170926j:plain

いきなり、ピアノを引き始めましたw

いいのか、勝手に引いて~

日本だったら、駅員がすっ飛んで来て怒られるだろ~

なーんてことを思ったりもしたんだが、ここは台湾。

こんな、ゆるーいところが大好きなんだよね。

しかし、それにしてもおっちゃん演奏がうまいぞ。

いや~ええわ~

いい景色にピアノのBGM。

もうこれだけで台湾へ来た目的は達成された感じ。

えらい、なごむね~

結局、おっちゃんの演奏が終わるまでずーっといたw

f:id:azusa47:20170822173645j:plain

光之穹頂(光のドーム)の近くには高雄捷運商品館があったよ。

ちびまる子ちゃんもお出迎え~

でも、メインはやはり高雄捷運のキャラクターであるたかめ少女だった。

 

「進め!たかめ少女 高雄ソライロデイズ。」特設ページ

 

日本でも最近文庫本が出版されたみたいなんだけど興味のある方は読んでみてね。

 

三木なずな 著:進め! たかめ少女 高雄ソライロデイズ。

 

売店の方は、平日の昼間だったからってこともあると思うんだけど、殆どお客さんはいなかったな。

大苑子茶飲專賣店へ行ってみた

f:id:azusa47:20170822180240j:plain

高雄駅へ戻ってきて向かった先は台湾でチェーン展開をしている大苑子なんだよ。

SNSで夏季限定の愛文芒果冰沙が美味しいとの書き込みがあったので寄ってみた。

メニューを見せてもらったんだけど、トップページに出ていたんで店側としても一押しなんだろうね。

高雄で75元(278円)はちょっと高いけどw

f:id:azusa47:20170822184244j:plain

情報通り!こりゃ~美味しい。

果肉もたっぷり入ってる。

しかも、注文してから作るんで鮮度抜群だよ。

ごちそうさま~

【大苑子茶飲專賣店 高雄駅前店】

住所:高雄市三民區中山一路337號
営業時間:10:00~22:00

(続く)