食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

お得だと思った情報も記事にしていきます。

【好公道金鶏園・天和鮮物編】台北へ小旅行!《追記》

f:id:azusa47:20171028150331j:plain

*台中に住んでいた時の記事になります。

 

昨日は台北へ行ってきたんだよ。

暇だからっていうのもあるんだけど、最大の理由は後で記事にするけどコスパ抜群のお気に入りシリアルが無くなったからなんだよね。

探してみたんだけど、このシリアルを売ってる店がないんだよ。台中には(T_T)

まぁ、もっとよく探せばあるのかもしれないけどw

和欣客運

f:id:azusa47:20171028154017j:plain

そんなわけで、やってきました。台中朝馬。

高速道路のインターチェンジが近いせいか、ここには多くのバス会社ターミナルがあるんだよ。

そのうちの一つ、和欣客運。まだ乗ったことがなかったので、今回はこのバス会社を選んでみました!

f:id:azusa47:20171028155755j:plain

和欣客運バスターミナルの前にはライバル会社の統聯客運バスターミナルが。

f:id:azusa47:20171028161418j:plain

和欣客運の台北行はすべて台南からくるバスで日中30分おきに運行されています。

料金は金曜の午前中まで平日価格230元(851円)で安い!

週末は250元(925円)に値上がりします。

ただ、どのバス会社を選んでも統一価格なんですけどね。

ちなみに、國光客運と統聯客運は台中駅前まで乗り入れてるんだけど、台中駅前まで乗ると週末価格は290元(1073円)まで跳ね上がりますw

f:id:azusa47:20171028163122j:plain

どのバス会社を選んでも統一価格となれば、後は車内設備で勝負!

ってことになるんでしょうけど、これは國光客運と統聯客運と比較して一番良かった。

f:id:azusa47:20171028163557j:plain

三社の中で唯一トイレがついてるんですよね~

これはポイントが高い!

実際、乗車していても利用しているお客さんが多かったよ。

ただ、残念なのはルートでした。

和欣客運は桃園(桃園と言っても桃園空港には寄らない)と三重に寄っていくんですよ。つまり、直行しない(T_T)

高速道路は空いていて、ガンガン飛ばしてはいたものの30分余計にかかりましたw

これで、俺的には20分おきに出ていて車内設備がまあまあで直行する統聯客運一択になったね。

 

2018年5月5日追記:統聯客運も朝馬(台中)始発の臨時便以外はトイレが付いていました。

また、基本的に統聯客運は台北市内まで直行するんですが下記情報の青文字(10分発)車両だけは竹科(新竹)に寄ります。

 

参照記事統聯客運-路線查詢

好公道金鶏園

台北へ着いて取りあえず腹が減ったので昼飯を食べにMRT大安駅へ向かったんだよ。

もう一つの目的が、圓圓小籠湯包に行くことだったんだよね。

この店、味はどうだかわからんけど安いって評判で一度行ってみたかったんだよ。

8個で80元(296円)って高雄あたりじゃ当たり前だけど、台北では激安だからね~

で、行ってみたら。。。

なんと、休みだった(T_T)

金曜日が休みだったなんて。。。

そんな情報どこにも載ってなかったよ~(ToT)

ただ、前にも記事にしたんだけど

 

『これも労働基準法改正の影響なのか。。。

たしかこの店、前回訪れた時には休みがなかったんだよ。

それが。。。

一例一休が制度化されたことによって。。。

 

 参照記事 台湾の働き方改革!?一例一休とは?完全週休二日制とその影響 | 家族で台湾へ海外移住

 

 木曜日が休みになってしまったーー!』(台湾第三回グルメ紀行その三より)

 

一例一休の影響かもしれない。。。

しょうがないんで、まだ記事にしてないんだけど台湾第三回グルメ紀行時に寄って旨かった好公道金鶏園へ行ってみたよ。

しかし、あれだね。。。

平日にもかかわらずMRT東門駅から、永康街にあるその店に着くまでの日本人多いこと。

ここは日本か~ってなぐらいに多い!

永康街の通り沿いにある思慕昔本館が混んでたね~

対照的だったのが同じ通り沿いにある芒果皇帝。

店員が呼び込みをやってたよ。なんでだろう?

f:id:azusa47:20171028174843j:plain

好公道金鶏園。店内はやはり日本人ばかりでした。

学生服を着ていたから修学旅行生か。どこの高校か知らんけどw

で、待ちに待った小龍包!!

ひと口食べたら。。。

う~ん、感動的な食感。

口内に肉汁がジュワーっと広がっていく。

しっかり具も入っていてめっちゃ旨い!!

台北でこれだけの美味しさで120元(444円)だったら大満足!

何度来てもはずれなし!

f:id:azusa47:20171028175937j:plain

酸辣湯60元(222円)も具だくさんで美味しかったです!

また来るよ~

ごちそうさまでした。

 

2018年5月5日追記:先月行ったら初めてメニューを渡されたのでw

メニューを載せます。

金鶏園メニュー

f:id:azusa47:20180505160012j:plain

f:id:azusa47:20180505160347j:plain

f:id:azusa47:20180505160708j:plain

f:id:azusa47:20180505161113j:plain

f:id:azusa47:20180505161358j:plain

f:id:azusa47:20180505161610j:plain

色々手広くやってるんですね~

俺は小龍包と酸辣湯しか頼まないけどw

ただ、小龍包は有名な鼎泰豊と同等な美味しさ!

台北へ来たら必ず寄る店、お勧めです(^○^)

【好公道金鶏園】

住所: 台北市大安區永康街28-1號
営業時間: 10:00~21:00

天和鮮物

好公道金鶏園の後に寄った店が、天和鮮物っていうオーガニックスーパーなんだよね。

f:id:azusa47:20171105161426j:plain

そもそも、このスーパーを知ったきっかけは個人的に好きな作者でもある大原扁理さんが勧めていたからなんだけど

 

参照記事台北のオーガニックスーパー|大原扁理オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

台湾の賃貸物件って、高級物件を除いて外食文化が発達しているせいかキッチンが無いんだよ。

このことについても大原扁理さんが言及されているけど

 

 参照記事味いらん|大原扁理オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

朝っぱらから外を出歩くっていうのも、なんだか面倒なんだよね~

しかも、大原扁理さんからの情報に寄ればこのシリアル健康に良さそうでめっちゃ安いでしょ。

もうこりゃ買うしかないってことで移住初日にこのスーパーへ立寄ったのが初めてで今回が二度目。

確かに台中でいつも寄っている近所のスーパーより商品価格が高い!

ただ、探してみると…

有りました!

f:id:azusa47:20171105164816j:plain

この二種類だけが、500グラム入り150元(555円)。

こりゃ、安い!

コスパ抜群!

今回6箱購入したんだけど、今までの経験からすると1箱無くなるのが7日間ぐらいなんだよ。

っていうことは、往復のバス代を入れても

6箱購入代金900元(3330円)+往復バス代480元(1776円)=1380元(5106円)

1380元÷6=230元(1箱単価)

230元÷7日間=約33元(一回分)

たった33元(122円)だよ!

近所の早安店のサンドイッチだって40元(148円)するからね。

パン屋の一番安いのだって25元(93円)はする。

それにパン屋の場合は一個だけってなわけにはいかないだろうし。。。

f:id:azusa47:20171105173008j:plain

ただね、大原扁理さんも言ってるけどこれだけだと味がしないんだよね。

それでもいいんだけど、さらに近所のスーパーで売っている鮮豆漿を加えると…

めっちゃ、美味しかった\(^o^)/

この鮮豆漿は6本入で52元(192円)。

1本あたり約9元(33円)だよ。

併せても42元(155円)だから、かなりコスパ良いんじゃないかな。

しかも、天和鮮物で今このシリアルを購入すると。。。

f:id:azusa47:20171105175135j:plain

シリアル2個に一つ。

こんなおしゃれなメーカー特製の

トートバックが貰えちゃう♪

俺は天和鮮物の回し者じゃないけど、こりゃ買うっきゃないね~

【天和鮮物】

住所: 台北市北平東路30號
営業時間: 10:00~21:00

本当は、この後台北地下街にある美味しいジュースバーにも寄りたかったんだけど、台湾中国語の勉強会があったので、早めに帰路についたよ。

f:id:azusa47:20171105180611j:plain

統聯客運はやはりトイレが付いて無い等、和欣客運に比べてグレードが落ちるんだけど寄道しない分ましかな。

 

2018年5月5日追記:この時乗車した統聯客運は朝馬(台中)止まりだったため、トイレが付いて無い車両にあたりました。

下記情報を見ると臨時便のようです。

 

参照記事統聯客運-路線查詢

 

通常便はトイレが付いています。

f:id:azusa47:20171105181412j:plain

金曜午後になってしまったので、週末価格の250元(925円)になっちゃたけどね。

まぁ、これはどこのバス会社を選んでも一律なんでしょうがないけど。