食いしん坊無職~台湾好きな中年の隠居生活~

お得だと思った情報も記事にしていきます。

【天和鮮物編】台北へ小旅行!(後)

f:id:azusa47:20171105161426j:plain

天和鮮物

好公道金鶏園の後に寄った店が、天和鮮物っていうオーガニックスーパーなんだよね。

そもそも、このスーパーを知ったきっかけは個人的に好きな作者でもある大原扁理さんが勧めていたからなんだけど

 

台北のオーガニックスーパー|大原扁理オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

台湾の賃貸物件って、高級物件を除いて外食文化が発達しているせいかキッチンが無いんだよ。

このことについても大原扁理さんが言及されているけど

 

味いらん|大原扁理オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

朝っぱらから外を出歩くっていうのも、なんだか面倒なんだよね~

しかも、大原扁理さんからの情報に寄ればこのシリアル健康に良さそうでめっちゃ安いでしょ。

もうこりゃ買うしかないってことで移住初日にこのスーパーへ立寄ったのが初めてで今回が二度目。

確かに台中でいつも寄っている近所のスーパーより商品価格が高い!

ただ、探してみると…

有りました!

f:id:azusa47:20171105164816j:plain

この二種類だけが、500グラム入り150元(555円)。

こりゃ、安い!

コスパ抜群!

今回6箱購入したんだけど、今までの経験からすると1箱無くなるのが7日間ぐらいなんだよ。

っていうことは、往復のバス代を入れても

6箱購入代金900元(3330円)+往復バス代480元(1776円)=1380元(5106円)

1380元÷6=230元(1箱単価)

230元÷7日間=約33元(一回分)

たった33元(122円)だよ!

近所の早安店のサンドイッチだって40元(148円)するからね。

パン屋の一番安いのだって25元(93円)はする。

それにパン屋の場合は一個だけってなわけにはいかないだろうし…

f:id:azusa47:20171105173008j:plain

ただね、大原扁理さんも言ってるけどこれだけだと味がしないんだよね。

それでもいいんだけど、さらに近所のスーパーで売っている鮮豆漿を加えると…

めっちゃ、美味しかった\(^o^)/

この鮮豆漿は6本入で52元(192円)。

1本あたり約9元(33円)だよ。

併せても42元(155円)だから、かなりコスパ良いんじゃないかな。

しかも、天和鮮物で今このシリアルを購入すると…

f:id:azusa47:20171105175135j:plain

シリアル2個に一つ。

こんなおしゃれなメーカー特製の

トートバックが貰えちゃう♪

俺は天和鮮物の回し者じゃないけど、こりゃ買うっきゃないね~

【天和鮮物】

住所: 台北市北平東路30號
営業時間: 10:00~21:00

本当は、この後台北地下街にある美味しいジュースバーにも寄りたかったんだけど、台湾中国語の勉強会があったので、早めに帰路についたよ。

f:id:azusa47:20171105180611j:plain

統聯客運はやはりトイレが付いて無い等、和欣客運に比べてグレードが落ちるんだけど寄道しない分ましかな。

f:id:azusa47:20171105181412j:plain

金曜午後になってしまったので、週末価格の250元(925円)になっちゃたけどね。

まぁ、これはどこのバス会社を選んでも一律なんでしょうがないけど。