食いしん坊無職~台湾好きな中年の隠居生活~

お得だと思った情報も記事にしていきます。

衣料品が安い!HITO本舗へ行ってきた

f:id:azusa47:20171202134948j:plain

昨日はおしゃれな洋服店へ行ってみたよ。

以前記事にしたんだけど

www.kuishin.com他のメイドカフェは行ったことが無いからわからんけど、ここはとってもフリーなんだよね。

テレビ見てても良し、スマホゲームをしてても良し、寝てても良しというw

まぁ、恐らく他とは相当違うと思う。

しかも、台湾人はとてもフレンドリーなんでこういったところだと台中情報を得やすいんだよ。

そんな情報で暇つぶしに行ってみた記事はこちら

www.kuishin.comいきそれにしても、いきやすさも相まって最初に行って記事にしてからここには三度も足を運んだよ。

ライン友達も二人できたし、俺にとっては台湾人とも仲良くしたいんでちょうどいい。

そんな中で衣料品が安いっていう情報を得て向かった店が、今回紹介するHITO本舗なんだよ。

f:id:azusa47:20171202143557j:plain

HITO本舗

自室からユーバイク(レンタル自転車)でいけなくもないんだけど、ちょっと遠いのでバスで行ってきたよ。

実は、日本から防寒着を持ってこなかったんだよね。

で、もし安くて良い防寒着があればっていう思惑もあった。

やっぱり、何の用もなく店内には入りづらいんでね。

この店を訪れる前に他店がどのくらいの価格設定をしているか確認もしてみたんだよ。

f:id:azusa47:20171202150209j:plain

ある程度の品質を追求すると安くても台湾だと1790元(6623円)ぐらいはする。

合羽のようなポリエチレンだけの素材であれば、もっと安いのもあるけどね。

どうせ買うなら、使い捨てではなくちょっとでも長く着れる防寒着がいいでしょ。

以前記事にした好家木瓜牛奶のある一中商圏っていう学生が集まる地域も

www.kuishin.com安い店が乱立しているので覗いてみたんだけど、サイズが小さいものばかりだったよ。

500元(1850円)からあったんだけどね。残念!

あと、注意したいのがサイズ。

一中商圏のある店員から言われたんだけど、台湾で売られている衣料品ってサイズが小さいんだって。

俺は通常Lサイズで問題が無いんだけど、台湾だとかなりきつい。

一中商圏にもXLで500元(1850円)っていう、よさそうな防寒着があったんだよ。

でも試着したら、これでもきつかった(T_T)

f:id:azusa47:20171202154611j:plain

そんな下調べをしつつ訪れたHITO本舗には大きいサイズがあった\(^o^)/

しかも、安いのを探していると伝えたら店員さんが大きいサイズで安いのを店内から取り出してきてくれて、試着をしたら3XLでピッタリ。

さらに極めつけは、値引きまでもしてくれたんだよ。

f:id:azusa47:20171202155327j:plain

ここまでしてくれたら、買うっきゃないでしょ!

f:id:azusa47:20171202155659j:plain

1000元(3700円)ジャスト!

f:id:azusa47:20171202155833j:plain

良い買い物が出来たと思うんだけどな~

 

HITO本舖ホームページ

 

通販もやってるようです。

【HITO本舗】

住所: 台中市北區
営業時間: 13:30~22:00