台湾好きな隠居生活

台湾が大好きで年に何度も行っています!そこで得た情報も記事にしていきたい。問合せ等のご連絡はtwitter(@iso_taiwan)からお願いします。

【第二回台湾紀行5】台中の北方水餃へ行ってみました

f:id:azusa47:20170423151045j:plain

写真:北方水餃。台湾でもクロネコヤマトの宅急便は頑張ってます!

前回記事

春水堂朝富総店を出ると徒歩10分ぐらいでバス幹線道の秋紅谷バス停に着くことができる。

秋紅谷バス停から大道幹線バスに乗車!

f:id:azusa47:20170423152450j:plain

秋紅谷バス停に向かう途中でえらい車体の長いバスを見かけたよ。

この後乗車することになるんだが、台中には連接バスっていう真ん中に幌がついていて2台をくっつけて1台にしたような、これまた車体のえらい長いバスも走っているんだよね~

日本と違ってスクーターの多い台湾では、幹線道路に必ずと言っていいほどバイク通行帯があるので、スクーターは非常に走りやすい。日本だと道幅が狭いってこともあるんだけど、通行帯がないところがほとんどだから、危険を承知ですり抜けをするスクーターが出てくるんだよ。

f:id:azusa47:20170423154553j:plain

写真:秋紅谷バス停。

バス幹線道の秋紅谷から台中駅までの間は日中5分おきぐらいでバスが来るので、この区間に限って以前紹介したアプリは必要ないかもしれない。

ただ、300番台系統のバスに乗らないと台中駅に行かないバスもあるから注意が必要。

北方水餃へ行ってみました

さて、秋紅谷から台中駅方面行きのバスに乗って20分ぐらいかな、台湾大道中華路口で下車して徒歩5分ぐらいのところにあるのが北方水餃。台中駅からバスに乗っても10分ぐらいかかるので、台中駅と秋紅谷のだいたい中間地点に当たるのかな。

歩いて向かう途中でごみ収集車にたまたま遭遇したんだけど、音を鳴らしてやってくるところは日本と同じなんだが、台湾の場合は音がすると住民が出てくるんだよ。そして、住民各々が収集車にごみを入れていく。

まぁあれだな、入れていくというよりも投げつけてる感もあるかなw

よって、ごみ集積所もないし分別もない。ごみ集積所がないので、ごみ収集車が来ないとごみを出せないのがちょっとネックかもね。分別しなくていいのは楽だけど。

f:id:azusa47:20170423165019j:plain

この北方水餃、水餃子と酸辣湯しかやってないらしい。でも、こういった専門店はきっとおいしいはず!

看板には水餃5元(19円)酸辣湯35元(130円)と出ていた。

安っ!

f:id:azusa47:20170423171323j:plain

テイクアウトもやってるみたいだね~

で、頼もうと思ったんだけど、ここ注文伝票がないんだよ~(T_T)

二品目しかやってないんだから、いらねーだろって思う奴もいるかもしれんけど、問題は水餃子の個数をどう伝えるかなんだよね~

しゃーないから、面倒なんで適当に5個とジェスチャーで伝えてみた。

そうしたら、店主らしきおっさんが15個じゃなきゃダメってなことを言ってる感じだったので、それでいいよと伝えた。

どうも、この店は水餃子を最低15個頼まないといけないらしい。

もしかしたら、言葉が通じないことをいいことにふっかけられたのかもしれんけど。

f:id:azusa47:20170423174102j:plain

ジャーン!

水餃子15個を食べれるか一抹の不安があったんだけど、なんだかんだいって旨かったので食べれてしまった。

総額110元(407円)でした。

ごちそうさま~

北方水餃:店舗データ

住所:台中市中區民族路213號
営業時間:16:00-23:00

再び、台湾大道中華路口バス停から大道幹線バスに乗車!

北方水餃からバス幹線道の台湾大道中華路口バス停へ戻った。

バス幹線道といっても、すでにバス専用レーンは無くなっており、台中駅まで一般車と同じレーンをバスも走行することになる。

なんだか、バス専用レーンが無くなると一気に町並みが廃れた感じになるんだよね~

f:id:azusa47:20170426165807j:plain

写真:台中客運及び統聯客運(Ubus)。運ちゃんの運転は荒い。

そんな風景をバス車内から眺めていると、ほどなくして台中駅に着いた。

ホテルでバナナや台湾ビールが飲みたいのでコンビニへ寄った後、表玄関口から旧ホームを通って裏口に回り新駅舎の改札方面へ向かったんだよ。

自強号の切符を購入したんだが。。。

f:id:azusa47:20170426163548j:plain

写真:台中駅裏口。今まで裏口は地下道を通って表玄関へ回らないと改札へ行けなかったんだが、新駅舎になると裏口から二階の改札へ向かう形になったので、断然裏口の方が便利になった。

明日、台鉄に乗るんだけどもネットで満席だったため事前におさえられなかった区間があるんだよね。その切符を前日に買っておこうと思ったわけ。

台中から彰化までの短い区間だったんだけど席が取れなくてね。でも、自強号だから立席(無座)でも購入できるので、窓口のお姉さんに台湾華語がしゃべれないため乗車日、列車番号、購入区間を書いたメモ書きを渡すと理解してくれたらしく発券して貰えた。

ただ、その切符を確認すると乗車日が今日になっている(T_T)

まぁ、彰化なんて台中からすぐだし、わざわざ前もってキップを購入する奴なんていないんだろうね。

しょうがないから、窓口のお姉さんに苦笑いをしながらメモ書きの乗車日を指さすとなんとか通じたらしく、何言ってるかわからんけど再発券してくれた。

以前から思うこともあったんだが、台湾華語がしゃべれたらな~と思う瞬間だね。

これからも、台湾へ行くんだし台湾華語を勉強してみようかな~とか考えてしまうんだけど、その辺も今後機会があったら記事にするかも。

そんなこんなで、台中ー彰化間の自強号切符を手に入れた後はホテルへ戻りました。

次回記事