台湾好きな隠居生活

台湾が大好きで年に何度も行っています!そこで得た情報も記事にしていきたい。問合せ等のご連絡はtwitter(@iso_taiwan)からお願いします。

台湾好きな隠居生活

ラッキーだった!台湾の銀行口座開設が出来ました

f:id:azusa47:20171203141559j:plain

ダメもとでチャレンジしてみた台湾の銀行口座開設。

その第一段階として、先日銀行口座開設に必要な中華民國統一證號基資表取得の流れを記事にしてみたんだが。。。

 

参照記事【台湾の銀行口座開設に必要です!】中華民國統一證號基資表を取得してみました《追記》 - 食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

最初に第一銀行へ

次の段階として、どこの銀行にアタックするかを考えてみた。

で、出した結論がやっぱり利便性なんだよ。

俺は昼前にいつも市場で飯を食べるので、できればその通りすがりに銀行があるといい。

食事のついでに貯金や引出しができるからね。

そんなわけでアタックする順番を

1.第一銀行

2.華南銀行

3.聯邦銀行

と決めてみた。

本当にベストなのは行き帰りに必ず通る第一銀行なんだが。。。

台湾の口座開設に必要なもの

f:id:azusa47:20171203141243j:plain

銀行へ行く前に、下記のものを準備します。

*パスポート

中華民國統一證號基資表

*台湾に住んでる住所

*台湾での電話番号

*預金するための現金(1000元程度)

(サインで通用しますので、印鑑は必要ありません)

口座開設のポイント

*台湾で何をしているのか(何をしようとしているのか)

*銀行口座使用目的

口座開設書類に記入欄があったので、必ず聞かれるでしょう。

口座開設までの流れ

銀行へ入って案内係に我要開戸(オーヤオカイーフー)というと整理券をくれるので、順番を待ちます。

呼ばれたら、窓口へ行くんだけど窓口のおばさんに対して我要開戸(オーヤオカイーフー)と言ってみたものの、そのおばさんは日本語ができないようなのでなんか中国語で言ってるんだけど、さっぱりわかりませんw

ここの第一銀行支店では、行員に日本語対応できる人がおらず。。。

あっ、こりゃ終わったな。

さて、次の華南銀行へ行こうと思い、そのおばさんに断りを入れて席を立とうとしたら。。。

なんと、隣でやりとりしてた台湾人お客さんが私日本語ができますと助け船を出してくれたのでした。

ラッキーすぎる\(^o^)/

台湾人の親切心にはいつも頭が下がる思いなんだが、俺が台湾を好きになったのも原点はこれなんだよね。

 

参照記事台湾を大好きになった理由 - 食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

 

そんなわけで、後はすんなりと行きました。

台湾で何をしているのかについては、俺はこの時点で留学を考えていたので留学と回答をしておいたよ。

ただ、10月家計簿の記録的な支出の多さを見て考えが変わちゃったけどね。

 

参照記事2017年10月家計簿 - 食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

 

銀行口座使用目的は留学資金をプールしておくためとしたんだけど、普通に生活費をプールしておくためでもいいんじゃないかな。

台湾の銀行ATMは。。。

f:id:azusa47:20171203155302j:plain

第一希望の第一銀行支店で何とか口座開設が出来たんだけど、台湾の銀行支店ってATMが一台しかないところが多いんだよね。

しかも、囲いもなくむき出しでw

ここも、ATMが一台と通帳記入専用機が一台しかありませんでした。

最後に

今回は助け舟があってなんとか口座開設できましたが、銀行員に日本語がわかる方は基本的にいないと思われるので、中国語をマスターしているか中国語のわかる知り合いを連れて行かないと口座開設は難しいと感じました。

それにしても。。。

台湾人の親切心には、本当に感謝の一言です!