食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

台湾が大好きで年に何度も行っています!そこで得た情報も記事にしていきたい。

【売切御免!昼過ぎには閉店する店】珠記大橋頭油飯へ行ってみた

f:id:azusa47:20180306152703j:plain

台北で常宿としているホテルの朝食がまずいので、外食先を探していて見つけた店。

それが、珠記大橋頭油飯なんだよね。

最初に台湾へ来た時、昼には閉まってしまう有名店の阜杭豆漿にも行ってみたんだが

 

『阜杭豆漿は、MRTで台北駅から隣の駅なので、歩いていくことにした。しかし、まだ8時位なのだが相当気温が高く感じられ、ちょっと汗もかいてしまい、MRTで行けばよかったと着いてから後悔してしまった。

人気店だけに、やはり並んでいた。だが、途中であきらめる客もいたものの、折角来たのだからと一時間ぐらい待って、ようやく売場にたどり着くことができた。

当初の予定だと鹹豆漿、蛋餅、厚餅夾蛋の3種類を頼もうとしたのだが、店員が忙しすぎて、メニューを見せてもらえず、適当になってしまった。90元297円だったので、おそらく鹹豆漿、厚餅夾蛋、薄焼餅になってしまったと思われる。

フードコートで食す形になるのだが、他の店がまだ開いていないので、何とか座って食べることができた。味は、まあまあだったが、並んでまで食べるものかどうかというと、ちょっと疑問ではある』(台湾第一回グルメ旅行 その十より)

 

あそこはあまりに人気がありすぎてえらく並ぶんだよ。

そんなわけで新たに新規開拓してみました。

f:id:azusa47:20180306155618j:plain

MRT大橋頭駅2番出口からすぐなんだけど、その近くの交差点を渡った際に見た光景が忘れられない。

なんと!バイクが100台ぐらい信号待ちしてるんだよ。

台湾じゃ当たり前の光景かもしれないけど、ここまでっていうのはあまりないので少しの間見とれていました。

信号が青になり目の前の側道をバイクが続々と通過していくんですが、さすがにこの数だと交差点を一回の信号で全部は通過できませんでしたね(-_-;)

ふと、交差点のうえを走っている陸橋もバイク通行可にすればいいのにと勝手に思ってしまったんですが。。。

台湾ではバイクの数が多いからでしょうか。大通りではバイクの通行区分がはっきりしていて、台中の幹線道路でもバイクは側道のみ通行可になっていましたね。

珠記大橋頭油飯での注文方法

f:id:azusa47:20180306162758j:plain

ここって注文伝票が無いんですよね。

最初に内用(ネイヨウ)ってはっきり伝えてから、おばちゃんにたどたどしい台湾中国語で油飯(ヨウハン)って言おうとしたら。。。

日本人が多く来店するみたいで、一目見たら日本人だとわかったようでw

あぶらめし?たまごのせる?って逆に日本語で聞かれましたw

少し日本語が喋れるようです。

まぁ、メニューが壁にかかっているので、指さしでも通じると思いますが。

あと、にく?さかな?って聞かれたので、今回はにく(肉焿湯45元167円)にしました。次回はさかな(魚丸湯30元111円)にしようかな。

大抵の台湾人客は見ていて油飯(30元111円)と荷包蛋(15元56円)だけを頼むみたいですね。

俺が日本人だから肉焿湯や魚丸湯も勧めてきたのかなぁ~

油飯と荷包蛋だけだったら45元(167円)なんで物価高の台北ではめっちゃ安いです。

それに、肉焿湯を加えても90元(333円)ですが。

会計は、食べた後で大丈夫です。

珠記大橋頭油飯で食べてみて

f:id:azusa47:20180306172052j:plain

しっかり汁の浸み込んだ油飯だけ食べても美味しんですが。。。

f:id:azusa47:20180306173405j:plain

それに荷包蛋(半熟目玉焼き)をのせて。。。

f:id:azusa47:20180306173806j:plain

黄身の部分をつぶして油飯と一緒に食べてみると。。。

うぉーーめっちゃめちゃ旨ーーい\(^o^)/

こりゃ、やみつきになる。

絶対、また来よう。

肉焿湯も美味しかったですよ~

ごちそうさまでした。

【珠記大橋頭油飯】

住所:台北市大同區民権西路186-1號
営業時間: 7:00~13:00(売切次第終了)