台湾好きな隠居生活

台湾が大好きで年に何度も行っています!そこで得た情報も記事にしていきたい。問合せ等のご連絡はtwitter(@iso_taiwan)からお願いします。

【無料コンサート】BrioBrassBandの公演へ行ってきたよ

f:id:azusa47:20180313144916j:plain

今回は『風の谷のナウシカ』の生演奏を聴きに杉並区荻窪にある杉並公会堂へ行ってきました。

杉並公会堂について

この杉並公会堂なんだけど2006年(平成18年)に建替えられて、プロ楽団である日本フィルハーモニー交響楽団のホームグラウンドとしての機能を有する公会堂へと生まれ変わったんだよね。

 

 参照記事日本フィルハーモニー交響楽団ホームページ

 

そんなわけで音響設備がものすごくよくできていて、プロアマ問わずクラシックコンサートを多くやってるんだよ。

基本的に俺はアマチュアクラシックコンサートを探すときにこちらのサイトを見て探すんだけど

 

 参照記事コンサートスクウェア(クラシック音楽情報)

 

あまりに多くコンサートを杉並公会堂でやるもんだから、まれに情報が載ってないことがあったりする。

そんなことから、たまにこちらのサイトも見たりします。

 

 参照記事杉並公会堂:コンサート案内:公演スケジュール

やっぱり東京メトロパスがお得!

あれだね、この杉並公会堂って立地もいいよね。

荻窪って東京メトロ丸ノ内線で行けちゃうんだよ。

ということは、この切符が使えちゃう。

 

 参照記事【この切符がとてもお得です!】都心方面は東京メトロパスを利用しています - 食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

 

普通に買うと渋谷から荻窪まで、JRで往復440円・東京メトロで480円かかっちゃうからね。

横浜から東急東横線で単純に往復するだけでも東京メトロパスを利用した方がお得です!

風の谷のナウシカ(映画)について

これって俺が高校生の時に上映されたんだけど、初めて宮崎駿監督がヒットした作品で有名だ。

音楽も宮崎駿作品で初めて久石譲が採用されて、この作品で久石譲も有名になったんだよね。

ストーリーもいいんだが、音楽もいい\(^o^)/

特にラストシーン、ナウシカが身を犠牲にして王蟲の怒りを鎮めるところからエンディングにかけて。。。

このシーンを思い出すと今でも感動で体に震えが来るよ。

そんなわけでナウシカのエンディング曲を生演奏で聴きたくなって調べてみたら、たまたま杉並公会堂で公演があることがわかったので足を運んでみました。

BrioBrassBandの公演

今回は完全無料だったんでチケットはありませんでした。

吹奏楽団なんだけど、若い演奏者が多かったね。

見た感じ20代がメインかな。

 

月謝(社会人3000円・学生2000円)が安いからかもね。

写真を見てもらえればわかるけど、メイン演奏は『展覧会の絵』でした。

 

  参照記事展覧会の絵 - YouTube

 

これって、以前に日本コカコーラ『紅茶花伝』やキャノンのデジタルカメラ『IXY600F』CMで流れたぐらいの有名な曲なんだよ。

でも、名称と曲が一致しなくてね。。。

はて?どんな曲だっけってな感じになってしまったんだけど。。。

聴いてみて、これか~と思わず納得!

 

そして風の谷のナウシカ曲は二部構成の中、第一部ラストに演奏されたんだけど。。。

 

  参照記事風の谷のナウシカ - YouTube

 

感動で涙腺が緩みました~(T_T)

いつ聴いてもいいわ~

宮崎駿・久石譲最高!

BrioBrassBandの皆さん、生演奏をありがとうございました。