食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

台湾が大好きで年に何度も行っています!そこで得た情報も記事にしていきたい。

【花甜果室・冰果天堂編】第三回台湾紀行(十一)

f:id:azusa47:20180522142835j:plain

前回記事

昼近くになったので、昼食をとるためにMRT(地下鉄)で忠孝復興駅へ移動。

以前訪れた《文慶雞》に。

 

 参照記事【文慶雞編】第二回台湾紀行(十三・終) - 食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

 

なんでここへ寄ったかといえば、この近くにあるジュースバーへ行くついでだったからなんだよ。

花甜果室へ行ってみた

そのジュースバーの名は花甜果室。

なんでも台湾人女子に人気らしいんだが。。。

 

参照記事今、台湾女子に一番人気のジューススタンド花甜果室 | 好好台湾 - 台湾ブログ

 

MRT忠孝復興駅から徒歩10分。

向かう途中で空を見上げると雲行きが怪しくなってきた。

台北って滞在中にずーと晴天だったためしがないw

まぁ、そんなこともあろうと折りたたみ傘は常備しているんだが。

そして。。。

降ってきました大粒の雨(>_<)

南国特有のスコールのよう。

その影響でしょうか、店についても周りにお客が一人としていな~いw

取りあえず、レジにメニューがあったので指さしで夏季メニューの追殺芒果(マンゴー・レモン・パイナップル・バジルシードのミックス)95元(352円)を頼んでみました。

待つことなく手に入れた追殺芒果。

さて、そのお味は。。。

f:id:azusa47:20180522153451j:plain

う~ん、なんだか水っぽい(T_T)

期待していただけに。。。

 

ごちそうさまでした。

花甜果室:店舗データ

住所:台北市大安區敦化南路一段160巷40號
営業時間:13:00~20:00

MRT忠孝復興駅へ戻ると、雨は殆ど止んでしまいました。

このまま止んでいてくれればいいんだけど。。。

冰果天堂へ行ってみました

f:id:azusa47:20180522165352j:plain

MRTで永安市場駅へ移動。

改札を出て駅出口へ向かうと、なんだか人だかりが。。。

いや~な予感がしつつも近づくと外は土砂降りでした(>_<)

その人だかりは雨によって立ち往生していた民衆だったんですねw

駅から徒歩5分ぐらいにある冰果天堂っていう店へ向かう途中、雷まで鳴りだした。

土砂降りじゃ。。。折り畳み傘もそんなに役に立たないよ(T_T)

こりゃ最悪~ってな状況で店に駆け込み。

また、店内はそんな人たちで混んでいましたね。

日本統治時代に製造されたエアコンプレッサー製氷機が現役(^○^)

f:id:azusa47:20180522170918j:plain

ここの目玉は日本統治時代に製造されたエアコンプレッサー製氷機を使用して作られた綿綿冰(かき氷)でしょうか。

修理を重ねているそうですが、いまだに現役なのが凄いですね。

 

参照記事80年以上前もの日本製製氷機を使用したかき氷で暑~い夏を乗り切ろう! | 台北ナビ

 

当然注文するのは、そんな製氷機で作られた綿綿冰が入っている芒果牛奶冰170元(629円)です♪

ここも注文伝票が無いので、壁にかかっているメニューを指さしで。

会計を済ませて席で待っていると。。。

日本の製氷機で作られた綿綿冰を食べてみて。。。

f:id:azusa47:20180522172832j:plain

キターー\(^o^)/ーーー

マンゴーも甘くて美味しんだけど。。。

製氷機で作られた細かい独特な冰とミルクのハーモニーが半端ない(^○^)

土砂降りの中だけど、来てよかった~

ごちそうさまでした。

次回記事

冰果天堂:店舗データ

住所:新北市中和區中安街78號
営業時間:11:00~22:30