食いしん坊隠居生活~台湾好きな中年のブログ~

台湾が大好きで年に何度も行っています!そこで得た情報も記事にしていきたい。

【人気になりすぎて予約が必須に。。。】劍潭駅近くの鵝肉川へ行ってみました

新装オープンした鵝肉川は予約制に

地元に大人気なガチョウ肉店、劍潭駅近くの鵝肉川へ行ってきました。

ここって、一度店を閉めてるんだよ。

で、より駅から近くなって新装オープンして良かったんだけど。。。

予約制になりました(>_<)

f:id:azusa47:20180810144525p:plain

鵝肉川 | Facebookから引用しています。

以前は予約無しでも店内(内用)で食べることが出来ました

以前のお店は駅から若干離れていたんだけど。。。

予約をしなくても店内(内用)で食べることが出来たんだよね。

そんなお店も一度閉店(T_T)

旧店で食べたいい思い出となってしまいました。

この時は会社終わりのサラリーマンらしき台湾人が多かったですね。

注文伝票やメニューは無いんですが、日本語がわかる店員さんがいて注文はスムーズに。

ガチョウ肉と炒飯、蛤仔湯を頼んでみました。

枝豆は店側のサービスで。

そして。。。

ガチョウ肉。

出来たてってこともあるからでしょうか。

若干骨があるんですけど、スモーキーな味わいで美味しかった~(^○^)

予約無しでも持ち帰り(外帯)は可能です

新装オープンしてから初めて訪れた鵝肉川。

店内は以前と比べて広くなったように感じました。

厨房も広いスペースで。。。

ただ入店したものの鵝肉川 | Facebookを見ていなかったんで、まさか予約制になっているとも知らずw

よく見ると、テーブルのあちらこちらに予約札が。

Candy美女ってw

店員さんはとても優しく日本語がわかる店員さんがいなかったんですが、電話でその店員さんに取り次いでくれました。

話をしてみると持ち帰り(外帯)なら予約無しでも対応可能っていう返事。

事情も知らず丁寧に対応していただき、ありがとうございました。

そんなわけで。。。

 

*ガチョウ肉 二人前(最低注文数)350元(1295円)

*鵝油飯              15元(56円)

 

を頼んでみました。

新装など費用がかさんで致し方ないのかもしれませんが、ガチョウ肉は値上してましたね。

美味しそーー\(^o^)/--

付いてたたれをつけて。。。

とってもジューシーな味わい(^◇^)

ごちそうさまでした。

予約の方法

基本的に予約をしなければならなくなってしまったんですが、方法は二通りあります。

*事前に店へ行って予約をする

店へ行ったときに日本語のわかる店員さんが、翌日以降の予約を受け付けますと言っていたので可能です。

ただ、店へ二度足を運ぶことになりますが。

*電話で予約をする

一般的にはこちらのようですね。

電話番号は。。。

 

台湾   02-2885-0295

もしくは 02-2886-1788 です。

 

ただね、この店えらい人気だからつながらないことも多いようです(>_<)

f:id:azusa47:20180810170217p:plain

鵝肉川 | Facebookから引用しています。

回線を増やしてるのにね。。。

どんだけ人気なんだろ。

そんなことから、携帯番号も教えてもらいました。

 

台湾   09-5543-2167 です。

こちらの方がつながりやすいかもしれません。

鵝肉川:店舗データ

Facebook:鵝肉川-ホーム|Facebook

住所: 台北市士林區承德路四段140號
営業時間: 17:00~23:00