台湾好きな隠居生活

台湾の台中市で隠居生活をしています。そこで得た情報等も記事にしていきたい! 問合せ等のご連絡はtwitter(@iso_taiwan)からお願いします。

台湾好きな隠居生活

【50歳でもできる!台湾留学】台中にある東海大学の語学センターの入学申請方法

f:id:azusa47:20190402165822j:plain

とうとう。。。50歳になりました。

半世紀を生きたことになります。

これから、何年間台湾にいられるかはわかりませんが、翻訳ソフトを使わず自力で台湾の方々とコミュニケーションをとっていきたいと考えているISO(@iso_taiwan )です。

ただ。。。

人間の性でしょうか、強制力がないと集中してなかなかできません。

恐らく10年ぐらい台湾に住んでいれば中国語を勉強しなくても覚えるんではないかと思いますが、その時は60歳ですw

そんなわけで、台湾政府公認のビザ発給ができる語学センターへ入学することにしました。

台中で語学用ビザが取れる指定校(2019年5月24日追記)

台中で台湾政府から認められている指定校は。。。

*國立臺中教育大學 華語文中心 サイト:華語文中心 

*國立中興大学 語言中心華語班 サイト:中興大華語班 

*逢甲大学 華語文教学中心   サイト:逢甲大學 華語文教學中心 

*東海大学 華語中心      サイト:東海大學 華語中心 

*静宜大学 華語文教学中心   サイト:靜宜大學 華語文教學中心 

今回は、その台中にある東海大学華語中心(語学センター)の入学申請方法を紹介します。

入学するために必要な申請書類

f:id:azusa47:20190404175435j:plain

日本人留学生も東海大学へ多く入学されるらしく、語学センターへ伺ったときに日本人向けのパンフレットをいただきました。

案内書には申込用紙に写真を添付と謳っていますが、申込用紙は特にありません。

必要な書類は。。。

1.パスポートサイズの顔写真コピー

2.最終学歴の卒業証明書コピー(日本語可)*高校卒業以上

3.パスポートのコピー

4.35万円以上の残高証明書コピー

これだけです。

東海大学の語学センターホームページには健康診断書のコピーを添付しろと謳っていますが、語学センターの職員に伺うと長期滞在に伴う居留証の申請に必要なだけで入学する際には必要ないそうですよ。

入学するための申請方法

写真に謳っているURLからオンライン申請しようとするとなぜかエラーになってしまいます。

そこを語学センターの職員に指摘すると電子メール(clc@thu.edu.tw )に必要書類を添付して申し込み締め切りまでに送ってくれとのことでした。

必要書類を送付すると郵送で入学許可書が送られてきます。

申し込み締め切りは。。。

春学期:前年12月31日

夏学期:5月31日

秋学期:7月31日

基本的には電子メールで必要書類を添付して送付するんですが、現地申請も可能です。

僕は台中に住んでいるので、必要書類を一時帰国の際に用意しておいて現地申請をしました。

残高証明書は台湾の銀行口座 を持っているので、拒否されたらそこの銀行で残高証明書を発行してもらうとして、ダメ元で通帳コピーだけを持って行ったんですが、台湾に住んでいることを手続きをしていただいた職員へ伝えると受け取りもしなかったんで、そのあたりはケースバイケースなのかもしれません。

現地申請の場合、入学許可証はその場で発行してくれますよ。

f:id:azusa47:20190405160754j:plain

東海大学は台湾政府から認められた指定校なので、これがあれば語学用ビザを取得できます。

最後に

f:id:azusa47:20190404175314j:plain

最後に東海大学の語学センターの特徴をあげておきます。

1.小人数クラス制(団体クラスでも最高7人まで)

2.3学期制(春・秋4ヵ月、夏2ヵ月の変則学期制)

少し校内を見学させてもらったんですが、明らかに僕より年上の方が数人いらっしゃいました。

問題は年齢じゃなくてやる気なんですね!!

50歳でもできる!

そう確信した現地での入学申請手続きでした。